SEPT BLEUS

COLLECTION

COLLECTION画像

香港の旅で、自分の生活の中にも取り入れられるような中国の民芸的なアンティーク品をたくさん見つけました。そして、ヨーロッパの文化と上手くミックスさせている感じが新鮮で面白いなあという新しい発見がありました。

「Chineurse」は、フランス語で古物商とか古物あさりの好きな人という意味なのですが、フランス語で中国のことはChineというのと、自分が古物あさりが好きだなあというのをかけて今回はこのテーマに。コレクションで使っているリボンのレースは、パリの蚤の市で見つけたレースをヒントにオリジナルのレースを作りました。今シーズンのコサージュは、中国で愛されているお花、牡丹です。優美で気品に満ちた牡丹のモチーフは工芸品や水墨画、刺繍画などあらゆるところで使われていてきれいだなあと今回、改めて思いました。

Corsage: IMARI MURAKAMI

PAGE TOP